2007年01月08日

癒しのもと

知り合いからミナミヌマエビの稚エビ?と
子持ちのママを2匹をもらいました。

ウチの水槽には既にヤマトヌマエビがいます。
以前にショップの人から違う種類のエビは
縄張り意識があるので一緒には飼わない方がイイと
言われてたんですが、ぶち込んじゃいました。



この前、50匹余りを生んだキイロママがまた妊娠中。
今度は産卵箱を使わず育てようかなと思ってます。
posted by MEG at 22:49| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

キックバック

うちで飼ってるヤマトヌマエビが抱卵しています。
コイツは海水と真水が混ざり合う汽水域まで行き産卵するので
稚海老?が孵っても育つことは皆無なのれす。
塩分濃度を調整して育ててる人もいるらしいけど
おいらニャ無理ぽ…

060512_01.jpg

コヤツを観察していると面白い事に気が付いた。
それは『キックバック』しないのら!
エビってキックバックするのが当たり前だと思ってたんだけど
コヤツらは前に向かってピュンピュン泳ぐ。
水槽を叩いても(良い子は真似しないでね)
ピュンッって前に行く。

榛名にいるエビ(多分スジエビ)もそうなのかな?
そうだとするとルアーアクションも考えないとね。
つか、それ系のルアー使わないし。
それよか、榛名もしばらく行ってないな…
posted by MEG at 21:47| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 我が家の水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

ベイビー誕生

我が家のプラティに待望のベイビーが誕生した。
飼い始めてから1年ぐらい経ったかな?
ようやく繁殖に成功しました。

060509_01.jpg

もともと、プラティってのは繁殖が簡単な種類らしい。
でも、うちでは一向にお目にかかれなかった。
今回はタイミングが良く、出産シーンまで観察することができ、
そのお陰でなんで繁殖できなかったのか分かった。

プラティは卵を産むのではなく、稚魚を生むんですよ。
1匹ずつ間隔をあけて、まるでミサイルを発射するが如く
勢いよく生んでいきます。

続きを読む
posted by MEG at 19:34| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。