2007年06月14日

家内制手工業

今回は工作機械を使わずに作ってみようと思った。
いかに楽して簡単に… それで釣れれば言うことなしw
大体、いつも作り始めて中途半端にしてしまうのは
メンドクサイからっていうのが理由なんだよね。
何に対しても根気のないあっしには
いかに楽して簡単に… が適してるかな。

っつー事で、本体になる部分は球状の木材。

070614_01.jpg

カツラだったけかな…
ニギリ玉に使う物なのか、
好都合にも途中まで穴があいている。

070614_02.jpg

電ドルでΦ3の穴を貫通させまーす。

070614_03.jpg

今日はここまで。
posted by MEG at 22:53| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>いかに楽して簡単に… それで釣れれば言うことなし
すっごく共感できます
いかに既存の物に手を加えずに釣れる物を作るか!
難しいですよね・・・
Posted by yasu at 2007年06月15日 22:40
難しいですねぇ〜
手を加えないでいい既存の者を
探すのが大変。
かと言って決定的なアイディアが浮かぶ訳でもないし…
いかに高い位置で妥協するかですねww
Posted by MEG at 2007年06月16日 16:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44860284

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。